ホーム > ペットホテル > 自らペットホテルに入っていく我が家の愛犬

自らペットホテルに入っていく我が家の愛犬

数多くあるペットホテルから私が東京駅 ペットホテルを選んだ理由として挙げるのが、ドッグトレーナーさんが24時間滞在してくれているという点です。

殆どのペットホテルが夜になるとスタッフは帰宅してしまいます。

その間に、何かあった際対応できないという環境に愛犬を預けるのはとても不安に思います。

またペットホテルではドッグトレーナーさんが11頭の性格を見て相性の合う子たち同士をフリースペースに出して遊んでくれます。

ホテル利用中トイレをする数分だけしか外に出れないということは決してないのです。

私の愛犬も何度も東京駅 ペットホテルを利用させていただいていますが、すっかりドッグトレーナーさんたちに懐いてくれています。

愛犬にとって嫌な場所でしたら、自らペットホテルへ入って行こうとはしないはずです。

尻尾を振ってペットホテルへ入って行く愛犬を見て本当にスタッフさん達に良くしてもらっているんだなというのがわかります。

 

これからもよろしくお願いします。